スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姐さんが素敵すぎる

こんばんわー

さて本日紹介するのはこちらー
クリックで拡大魔女の心臓#1~2(以下続刊)(作者:matoba)

この本にめぐり合ったのは実は結構偶然だったりします。
というのも私が本屋等でチェックするのは4コマ系が一番最初だからです。
なんで4コマ系が最初かってー?
簡単さ!
可愛いのが沢さ(殴
というかまずはフリルを探して歩きまわっているので
結局4コマスタートに落ち着いているのです。(謎理論)
(アレ・・・まだ4コマって1本も紹介してねえ・・・)

⇒脱線脱線⇒

いやめぐり合った理由としてまず同じ作者のmatobaさんが描いている、
さえずり少女、しんしん鎌倉 
っていう金髪JKの異国文化コメディー?がキッカケでした。
こっちは主人公のコズリがなんと言うか・・・小動物っぽいというのか・・・!
やべえ・・・可愛い・・・!
そして服のセンスというか描き方というべきか・・・素敵!
ってなことで他にも何か描いて無いかなーって探してみたら!
あるじゃないですか!
しかもゴシックファンタジーだって!?
そんな俺得過ぎるものがこんな身近にあったのかよ・・・!
ってのが出会いでした!

そしていきなり主観での感想を!(※以下ネタバレもあるかもです。注意※)

■ストーリー:一言でゴシックファンタジー。
一つ一つのお話がグダグダ長く無くすっきりとまとまってて読みやすい!
(私の文章とは大違いだね☆)
あと私自身よく感情移入してしまうのですけど、
途中少し泣きそうになったりとか泣きそうになったりとか・・・
全体的にしんみりとしたお話が多いと思います。ボケと突っ込みもありますがww
しかし、ほぼポーカーフェイスなのに感情豊かな姐さんは素敵です
(※怒らせたら怖いです、怖いです。大事な事なのでry)

■絵:所々んー?と思わなくも無いですが余程神経質に見ない限り全く問題なし!
というか細かい部分を凄く丁寧に描いているので私はそちらを評価したいです。

■服装・フェチ分野:はい。
フリル分がすばらしいです。見ていると幸せになれます。

あとなめまわしたいフトモモ
ミカさんごめんなさいそれは死んでしまいまs(以下ビュルられました)
あと服の構造が若干気になるって言うかどう見てもパンツはいてないよねっていう。
(※番外編のゆるまんがで作者自身が突っ込みいれとったww)
あと妹さんのヤンデレっぷりがなんかゾクゾクします。はぅ。


最後に
そういえばしゃべるランタンの事一言も書いてねえwwww
ルミエールさんゴメンナサイー(安売王ではありません)
ま、まぁ気を取り直して、
世界観が気に入ればのめりこむような作品です。
というか現に私は即効ではまりました!
さて続きが気になって夜も眠れない・・・!(現在am3時杉)
うーん、眠れないまま
総評★★★★★(文句なんてあるわけ無いじゃないですか!)
まだまだ最近出たばかりなので普通に手に入る品物です。
少しでも気になったら手にとって見ましょう!

ではまたノン

未だになんて発音するのか分からない

どうもこんばんわ

見知っている人はお久しぶりです
初めての人はおはつになります


さてさて本日紹介するのはこれ!
クリックで拡大 ティルナフロウ#1~4(完結)(作者:福盛田藍子)
タイトルが俺にはどうやっても発音出来る気がしない・・・
いやいやそれは置いといて、

実はコレ自分が高校時代にやたらと手に入れるのに苦労した本です。
なぜかって!
通販ってものを知らなかったからだよ!
なおかつそこそこ古い本なので中古もない!
結局探し始めてから手に入れるまでザックリ2年ほどかかりました。
そんな思い出のある本です。(ああまた脱線してる)

とっとりあえず私主観の評価を!(※以下若干ネタバレも含みます※)

■ストーリー:熱血系・・・ではありません。
ものすごくゆるっとしたほのぼのファンタジーで学園モノです。
すごく好きなジャンル!
少し・・・いやかなり頭のゆるい子もいます☆
登場キャラクターに関しては、人間以外にもいろいろなモンスターが準主役クラスにも出てきます。
というか主人公のパートナーのチコさんも人外ですしおすし。
羽っ子とかケモ耳とかあほの子(ケモナーレベルではないです)が好きなら結構萌えるのではないかな!
あと最後はちょっとだけシリアスになります・・・。

■絵:至って安定的!
見ていてここどーなってんだよwww
ってことはまぁまず無いのでご安心を!

■服装・その他フェチ分野:フリル分は少し足りないところではあります。
モンスター・ケモ耳娘や園児服ぷれいがあったり、
実は男の娘も居たりホモォ・・・(未遂)と意外と充実しています。


最後に
実はこの作品はまだ続きが実は有るのではないか・・・と思うほどにあっさり終わってしまいました。
上手くまとめたという意味ではそうなのかもしれません。
しかし正直もう少しこの子たちの成長見たかったなーというのが本音です。
そこが少し心残りっていうか残念っていうか・・・ぐぬぬ。
とか色々と思いつつ
総評★★★★☆(凄くいいよ!)
で締めたいと思います。
良い作品なので、興味があればお手にとって見てはいかがでしょうか!

ではではノン

あばうと

!注意書き!

・このブログは主に私の読んだ本(漫画等)をメインに紹介し、
 もっと多くの人に知ってもらうためのブログです。(完全に自己満足です)

・自分の趣味がそのまま評価に繋がったりしてるのであくまでも主観での感想・評価です。

・作品の新旧に関しては完全にランダムです。
 もしかしたら絶版だったりするかもしれませんがあしからず。

・たまに旅ブログになったりゲームブログになったりもしかしてすごく混沌かもしれません。

・気になることやリクエストがあればコメントまで。もしかしたら返信するかもしないかも。

・出来ればアダルトな事は控えて頂けると嬉しいです・・・。
プロフィール

朔

Author:朔
趣味:一人旅、漫画・同人誌漁り

好き:ふぁんたじー、ゴスロリ等フリル過多なもの、犬、2次元全般、ちっこいの(虫は除外)

嫌い:干し葡萄、軟骨、虫ほぼ全部、理解出来ないもの

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。